☆卒業して就職された方からの連絡☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレクトパートナーズ富士(就労移行支援事業所)では、富士市や周辺の地域にお住いの方で、働く事に障がいのある方にむけて就職の支援を行っています。

昨日、以前に就職して卒業された方より近況報告の連絡を頂きました☆

そこには、
「周りのフォローもあって、おかげさまで今も続けることができています。ストレスを抱えることもありますが、気負わずにボチボチやるのがいいのかもしれません。また、そちらに遊びに行くのを楽しみにしています」との記載があり、
スタッフ一同、とても嬉しい気持ちになりました☆

本日、ご利用者様からは、
「就職を目指しているが、その後、ここに来れなくなる事を考えるとかなしい」とのお言葉が聞かれていました。

就労移行支援事業所の中には、「~校」という名前をつけている所もあり、
関わりのある京都や大阪の事業所では、ご利用者様の大半が大学や高校から卒業して、社会に出る前のステップとして就労移行支援事業所に通われているとの話も伺っています。

就労移行支援事業所は、「原則2年」という期間の定めがありますが、それは学校も同じです。
2年だと専門学校と同じぐらいになりますが、必ず卒業という日はやってきます。

ただ、学校に想い入れのある方は、卒業後も学校や先生達と連絡を取っている方もいると思います。
先生たちは、生徒たちの卒業後の様子を聞けると、とても嬉しい気分になるのではないでしょうか☆

私たち就労移行支援事業所は、学校ではありませんが、
訓練して資格を取ったり、就職した方たちの姿を見たり、卒業後にも元気に頑張っている声などが聞かれた時には、
同じように嬉しい気持ちになります☆

~これから先も、色々な方と出会い、人生の選択のサポートができることを楽しみにしております~

関連記事一覧

PAGE TOP