☆障がいのある方が抱える問題に向けて☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレクトパートナーズ富士(就労移行支援事業所)では、富士市や周辺の地域にお住いの方で、働く事に障がいのある方にむけて就職の支援を行っています。

昨日は、静岡県中小企業家同友会の活動の一つである「障がい者問題委員会」に参加をしてまいりました☆

障がい者問題委員会の場では、同じような就労関係の事業所や、ニートや引きこもりなどの若年無業者の支援を行っている機関、障がい者雇用に対して意識の高い企業の方が集まり、障がいのある方々が抱える様々な問題に目を向け話し合いを行っております。

今回の委員会では、5月に開催される「関係機関との意見交換会」について主に話し合いを行いましたが、
支援学校の先生方や社会福祉協議会の方、障がい者の雇用等に関係のある機関の方々が集まり、どのようなテーマで情報交換や情報共有、また状況の改善等に向けて検討していくべきか考えておりました。

障がいのある方々が住みやすい街にする為には、関係機関の繋がりを厚くし、どこへ相談に行ってもその方に合った支援が案内できたり提供できたりするようになることが大切だと思っています。また、企業と支援機関との間で信頼関係を深めることで、就職後のサポートも十分に行えるようになり、安心して働き続けることができるようにもなります。

セレクトパートナーズ富士としては、今後もこのような活動を通じて関係機関や企業の方などとの連携を図り、障がいのある方が「一歩踏み出した勇気」をムダにせず、「笑顔で溢れた未来」に向けた支援を行い続けていきます☆

~小さな一歩の積み重ねが、大きな幸せへとつながっていくと信じています~

関連記事一覧

PAGE TOP