☆ドアノックは何回?☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレクトパートナーズ富士(就労移行支援事業所)では、富士市や周辺の地域にお住いの方で、働く事に障がいのある方にむけて就職の支援を行っています。

本日は、集団訓練の中で「ビジネスマナー講座」を行い、就活時の面接を想定して様々なことを学習いたしました☆

その中から一つ、

就活の面接で行うドアノックは、「何回がよしとされている」でしょうか?

1回?2回?3回?

諸説ございますが、基本的には、
「ゆっくりと3回ノック」することが、
就活の面接やビジネスの場ではマナーとされています☆

私は、ビジネスマナーを学ぶまで、ドアノックは2回だと思っていました(笑)
しかし、2回のノックは一般的にトイレノックと言われ、トイレの空きを確認する時に使用されるそうです。
ビジネスマナーを理解している人から見たら、意外と知らずに恥ずかしい行動をとっていることがあるかもしれません。

就労移行支援事業所として、セレクトパートナーズ富士では、ビジネスマナー講座などを通じて、ご利用者様に就活で必要な知識や所作などを身につけて頂いております☆

~ビジネスマナーに興味のある方は、ぜひ一度見学や体験にいらしてみてください♪~

関連記事一覧

PAGE TOP