☆クリスマスバザーで幸せ作り☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレクトパートナーズ富士(就労移行支援事業所)では、富士市や周辺の地域にお住いの方で、働く事に障がいのある方にむけて就職の支援を行っています。

今回掲載している写真は、12月15日(土)に静岡の青葉公園シンボルロードで行った、クリスマスバザーの様子になります☆

このクリスマスバザーは、静岡県中小企業家同友会の中の「障がい者問題委員会」で行っている取り組みの一つです♪
経営者の方々が集まり、日々障がい者雇用を考える中で、今回は「障がいのある方々の為に自分達で何かできないか」を考え、
それぞれが物資を持ち寄り、バザーで売れたお金を障がいのある方々に向けて寄付しています☆

今回も、例年同様多くの方にお買い求め頂き、予想以上の寄付金を作ることができました♪

会社は、基本「会社の為、社員の為、お金を稼ぐこと」を考えて活動しています。ここに集まっている経営者の方々は、そんな事を先頭に立って考えている人たちでした。
そんな方々が、会社の利益や得を考えるのではなく、今回「障がいのある人」を想い、「福祉の気持ち」で活動している所を見て、私はとても感動いたしました!「障がいのあるなし」や「経営者と従業員」など、立場は関係なく、人はお互いに支え合って生きていく事が大切なんだと、改めて感じさせられました。

今回、私は素晴らしい経営者の方々と一緒にバザーで物を売ったり、多くの方に喜んで物を買って頂けたり、寄付をする先の障がいのある方々の事を想い、とても幸せな1日を過ごすことができました☆
人のことを想い活動する事が、自分の幸せや周りの幸せに繋がるのだと思いました。

~来年もクリスマスバザーは行うと思います♪今回来ることができなかった方、ぜひ来年は足を運んでみてください♪~

関連記事一覧

PAGE TOP